「霧」​


2021

テラコッタ、綿、糸



息を吐くたびに溢れていく

現れては 消える


手繰り寄せようと繋ぎ止めた

硬直した身体に 息を纏わせた


触れようとしても 辿り着けない

霧に包まれていた

ーーーー

土をこねて作られるゴーレムは《人間未満の人間》として扱われる。

土から作られ、空洞の身体をもつテラコッタの人形もまた、

人と同じ形でも人にはなりきれない


骨や肉、皮膚が重なり

溢れる息や熱は不可視のまま消える、生きているしるし

そのしるしを持つ人形-ヒトガタ-は

存在がただ此処に居る/居たことを感じさせるもの